運転スキルが身につく

合宿で免許を取得することで、運転スキルを身につけやすいという特徴もあります。毎日教習スケジュールが組まれているために毎日学科と技能の時間を持つことができます。特に、技能については毎日車に乗ることで運転スキルを身につけやすいです。運転をして苦手なことやうまく習得できなかったことはすぐにその日や次の日に復習する時間が持てるので、スキルを身につけやすいのです。

また、教習が夕方で終わるので夜には自由な時間があります。そこで、教習の復習や学科試験の勉強をすることができます。通学型だとバイトや学校のことがあったり友達と出かけたりするためになかなか勉強時間が取れないですが、合宿だとやることがなく自然と勉強するようになるものです。また、仲間がいることで勉強もはかどりやすいです。

また、合宿場所は郊外にあるので車の数も少なく道も広いので運転がしやすい道が多いです。運転に苦手意識がある人は、周囲に車がいることで路上教習は一気に不安が高まるものです。郊外での教習であれば周囲の車が少ないことで自分の運転に集中でき運転のスキルが身につけやすいのです。もちろん、このような運転に不安や苦手意識がある人は、免許取得後の運転はすぐに一人であちこちに行くのではなく、徐々に車の多いところに慣れていく必要があります。